株式会社ABC店舗

お店はじめる!なら、ABC店舗
融資から経営まで徹底フルサポート

記事一覧

財務諸表

皆様、こんにちは。

 

本日は、経理マネージャーを務めております池田がブログを担当いたします。

 

経理では、日々の経費精算、お客様の入出金管理などの現預金管理から始まり、月次決算、年次決算などをおこなっています。

 

さて、ABC店舗では今期の取り組みとして社内向けに財務諸表研修を実施しました。

その影響か、最近若い営業マンからお客様の財務諸表に関する質問をよく受けます。
「ここの数字ってどう解釈すればよいの?」
「この比率によって何がみえてくるの?」
など。

単なる不動産会社ではなく、お客様の経営課題にも踏み込んだ提案ができるよう社員のスキルアップを進めています。

 

お客様と接する機会は少ない部署ですが、後方からよりよいサポートを続けてまいりたいと思います。

冬のおとずれ

皆さまこんにちは。
事務課のトマツと申します。

 

平素より弊社をご愛顧いただき、ありがとうございます。

今年もあっという間に時が過ぎ、気付けば残り1ヵ月となりました。

 

皆さまにとっての冬の訪れを感じるモノはなんでしょうか。
冬の訪れを感じるモノ..。
私の場合、毎年弊社オフィスのオーナー様からいただくポインセチアの贈り物です。
普段はオフィスにある植物の緑で癒されていますが、この時期は真っ赤なポインセチアで華やかな気持ちになります。
一カ月で一番忙しい月末ですが、ポインセチアのおかげで頑張れる気がします!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
寒くなってまいりましたので、くれぐれもご自愛くださいませ。

第三回セミナーのご報告

ABC店舗会員の皆様こんにちは。

マーケティング部企画課 浅海と申します。

 

先日、浜松町にて開業者様向けセミナーを開催いたしました。

 

今回で第三回目を迎えた本セミナーですが、セミナーというよりは少人数で勉強会という形式で、お部屋もこじんまりと(参加者の皆様、狭苦しくて申し訳ございません)10名様程のお客様とお話しをさせていただいております。

 

既にご開業なさっている先輩飲食店オーナー様の生の声や、弊社代表が実際に経営してみて気付いたこと等々、なるべく具体的に、リアルな内容をお伝えできるように努めております。

今回、ご参加いただきました方からのお声を一部ご紹介いたします。

 

 


 

 

お褒めの言葉ありがとうございます。。

 

 

 

お客様の夢をかなえるために、何を求められているのか、日々勉強させていただき、次回ご期待にそえるよう、更なるブラッシュアップをしてまいります。

今後も開催予定ですので、ぜひ一度足をお運びください。

食べ歩き

営業1部1課の岩田と申します。

 

営業部は主に店舗物件の紹介や案内などをさせていただいております。

こちらのブログをご覧のお客様とも、物件のご案内でお会いさせていただくことがあるかもしれません。その際はよろしくお願いいたします。

 

話は変わりますが、営業で外回りをしている中でひそかな楽しみがあります。

それは…食べ歩きです!!

 

お客様のご案内の合間を縫っていろいろな場所でご飯を食べています。

食べ物の写真を撮るのも趣味なので、いくつか写真を載せます。

 

 

 

以上の写真は全て弊社でご契約を頂いたお客様のお店です。

どの料理もとても美味しかったです。ごちそうさまでした!

 

ご契約していただいたお客様のお店でご飯を食べる。

営業をやってきて、楽しみでもあり、やりがいなのかなと思っています。

 

今後もお客様の出店のお手伝いを精一杯頑張ります!

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

はじめまして

 

皆さま、はじめまして。

事務部CS課の松本と申します。

 

本日は私がCS課についてご紹介させていただきます。

 

 

私の所属するCS課は、お客様からいただくお問い合わせについて一番初めに対応させていただく部署となります。

 

お問い合わせいただく方法は電話、メール、FAX、チャット、お手紙など多岐にわたります。

 

また、お客様からのお問い合わせ内容を集計し、お困りごとについて事前に私共でできることがないかを考え、各部署に提案をしたりもしております。

 

 

お客様の中には「店舗について基本的なことも知らずすいません」とおっしゃる方がいらっしゃいますが、飲食店経験の有無に関わらず、どんな些細なことでもご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

お客様が疑問を解消できるまで私共が対応させていただきます!

 

マーケテイングって?

 

皆さま、こんにちは。

本日はABC店舗のマーケティング部メディアマーケティング課のマネージャー大木がブログを担当いたします。

 

私がマーケティングの部署になった当時、元P&G、元USJの森岡毅さんが執筆された「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」という本読み、一貫して書かれていたメッセージが「まずは顧客を見よ」という消費者目線でした。マーケティングって具体的に何をすればいいのか?と混乱した際にとても役に立ちました。

 

さかのぼる事2年前、中途採用でABC店舗に入社しましたが、入社時はWeb課という部署で専門性の高い仕事でマネージャーをしていました。もちろん前職でもWebディレクターでマーケティング仕事はほとんど行っていなかったのに突然マーケテイング部が作られ、その部署へ…。しかも経験者は私含め誰もいません。

 

では、そんな私がなぜ経験も無いのに偉そうに(笑)マーケティングの部署で今だにマネージャーをしているのかというと、

 

①弊社代表も大学でマーケティングを学んでいるので「学び」の共有がある

②会社がマーケティングをとても重要視している

③会社が「学びたい」に対して全面的にバックアップしてくれる

 

他社の実例などを聞くと、マーケティングの部署がしっかり機能するために大切なのは、会社が「マーケティングをどれだけ重要視しているか」だと思います。我々の部署は大変恵まれた環境で、マーケティングなどの学びに関する外部研修は費用会社負担で進んで受けて良い、そして実際にマーケティングのフレームワークを使い会社の戦略を考えたりなど、基礎から実戦まで常に鍛えられていきます!自然と成長してしまうんです。

 

私たちの仕事は、森岡毅さんの言葉を借りると「消費者理解の専門家」として「商品を売れるようにする仕事」「売れる仕組みを作る仕事」です。お客様に物件を売るだけの商売ではなく、お客様目線で皆さんが何を求めているのかを追求し、それを自社の商品・サービスの開発につなげ、どのように伝えていくか。日々壁にぶつかりながらですが、マーケテイング部全員で常に成長し、がんばっていきます!

どこもかしこも人財難

 

皆さん、こんにちは。

 

恥ずかしながら、弊社ABC店舗では今月に入り風邪をひいて体調を崩すスタッフが続出しております。

わたくし自身も先週風邪をこじらせ寝込んでしまいました…。どうも今年の風邪は長引くみたいですね。

皆さんも朝晩冷え込みますので風邪を引きませんようお気をつけください!

 

本日はABC店舗で人事マネージャーをつとめております徳永がブログを担当いたします。

 
 

さて、人事の大きな仕事の1つに「採用」があります。

 

「人手不足」が叫ばれる中、企業にとって年々採用市場が厳しくなっていることは仕事する中で実感しているところなのですが、

飲食店経営をしていらっしゃる皆さんもスタッフの確保には苦慮していらっしゃるのではないでしょうか。

 

お客様の開業されたお店の中で頻繁に足を運ば差せていただくお店が何店舗かあるのですが、

食事をしにうかがった折に、
「アルバイトが辞めちゃってさ」
「厨房が1人足りなくなったから定休日を設けざるをえなくなったんだよね」
「(自分自身が店に立ち続けるので)倒れちゃいそうだよ」
「採用業務やコストの負担が大きすぎて大変だよ」…

 

「ABC店舗さん、人材紹介の事業やってくれない?」と相談をうけることも少なかなずあったのですが、ついにその状況が深刻化したのでしょうか、

 

今年の8月ついに料理王国も「人材に困らない店 人材が育つ調理場」という特集を組み、「働きたくなる店づくりの秘訣」にページを割くほどの事態になっているようです。

 

ABC店舗では「閉店したい」「居抜きでお店を引き継いでくれる人を探してほしい」という相談を受けておりますが、その背景をうかがうと「人手不足」が理由にあがることが少なくありません。

 
 

こうした状況を受けて、世の中で叫ばれている働き方改革の波は業種業界の垣根を超え、飲食業界にも押し寄せています。

 

現に最近の飲食店の求人情報を見ると「月休8日」や「週休2日」の文句を目にするようになってきました。

 

集客のために顧客向けにお店の特徴を訴求するだけではなく、

採用または雇用維持のために職場環境という視点からも

時にこれまでの慣習を覆しながら、お店の特徴を訴求することもこれまで以上に必要となっているのでしょう。

 

もし皆さんが良い採用方法をご存知でしたら、こっそり教えてくださいませ!

 

安定経営を目的とした勉強会を開催します!

 

ABC店舗、代表の土井でございます。

 

日頃、私たちのサイトをご利用くださり誠にありがとうございます。

私たちは現在、1日当たり約1件、お客様よりご契約いただいていますが(ありがとうございます)

開業されたお客様に聞取り調査した結果、同じような経営課題を抱えていることがわかりました。

 

そこで、その経営課題を事前に把握し、対策を講じることで、

安定経営を目的としたセミナーというよりも勉強会を開催しております。

 

営利目的の勉強会とは異なりますので、お気軽にご参加くださいませ。

 

当日は、私もできるだけ参加し、皆さんと経営についてディスカッションをしたいと思います。

参加人数は、みなさんの疑問に答えられますよう10人程度の少人数で実施する予定です。

それでは、ご興味のある方、楽しみにお待ちしております。

 

土井恭一

 

 

 

<第3回 飲食店開業者向けセミナー >
すぐに役立つ!飲食店の売上・現金管理~数字管理の落とし穴~
  

■日時:2017年11月24日(金)14:00 – 16:00 (13:45受付開始)

■会場:〒105-0013 東京都 港区浜松町1-31 文化放送メディアプラス12階 1204号室

■内容

第1部<飲食店の売上・現金管理>
講師:ABC店舗

経営では売上と現金の管理が大事と言います。
では、飲食店ではどのように管理すればよいのでしょうか。
本セミナーでは、当社が入居者等に実施した聞き取り調査から導き出した、本当に役立つ飲食店の数字管理を学びます。
店舗の契約はゴールではなくスタートです。開業後に備えたい方はぜひご参加ください。

 

第2部<SNSの活用法>
講師:ABC店舗

お店の情報を、リアルタイムに発信できる無料ツール、それが「SNS」です。
始めるのは良しとして、「発信する内容」や「運用する方法」などわからないことが多いこともまた事実。
具体例を交えSNSの特性を学び、皆様に合った活用方法のヒントを一緒に考えていきましょう。

 

●セミナーのお申し込みはこちら

 

●過去のセミナーの詳細はこちら

コンサルタントと数字の打ち合わせ

 

企画課の山崎です。

 

当社は新しい事業について、複数の検証を並行して小規模に行い、
最も効果の高い手法を明らかにした後、資源を集中させるということをします。
社内で足りないところは外部のコンサルタントの協力も得て、数字で検証を進めます。
画像はコンサルタントと数字の打ち合わせをしているところです。

 

皆様にアッと驚くような良いサービスをお届けできるよう邁進してまいります。
ご期待ください。

大学との共同研究でデータ解析に取り組んでいます

 

代表の土井でございます。
個人的にお世話になりっぱなしの立教冨田先生から、AIで著名な慶応の武藤先生をご紹介いただき、センサーとAIを活用したビジネス構築をお手伝いいただくことになりました。

 

弊社は2010年より、大学との共同研究でデータ解析に取り組んでおり、
着実に実績を積んでまいりましたが、今回、新たに武藤先生にも参画いただき、
よりスピードを上げ、生産性向上に取り組んでまいります。

 

それにしても、立教の冨田先生は、大学、ご自身の会社経営と超多忙ですが、
相談をするとあっという間に即断、即決と素晴らしい行動力です。
私も見習ってまいります。

PAGE TOP