株式会社ABC店舗

お店はじめる!なら、ABC店舗
融資から経営まで徹底フルサポート

2018上半期 ベストパフォーマンス賞 前田卓文


2018年上半期
ベストパフォーマンス賞

maeda
2015年入社
営業2部 1課
前田 卓文

まずはベストパフォーマンス賞に選ばれた感想を。

何かの賞を頂く機会なんて、小学生以来なんで大変喜ばしいです。ベストパフォーマンス賞は僕だけのがんばりで取れる賞ではなく、運の要素も強いと思います。なので今回は運も味方してくれましたね。

正直受賞したときは、そんなに実感ありませんでしたが、一流ホテルのサービスを受けてようやく「あぁすごい賞を頂けたんだな」と改めて実感しました。

今回、ホテルはどちらを選ばれましたか?

以前、社内研修でサービス精神学んだ「ザ・リッツ・カールトン 東京(以下、L.C.C.)」を選びました。L.C.C.の研修では、お客さまに心のこもったおもてなしを提供するのはもちろん、社員に対してもそういった対応を変えないという精神があることを学びました。この機会にその雰囲気を体験してみたいと思ったのです。

L.C.C.ではどういった点に感銘を受けましたか?

部門間の連携が取れていた点です。受付から別の部門へタッチするときも、ちゃんと僕が聞きたいことを引き継いでくれていたので、話がスムーズに進みましたね。また「前田さま、ご連絡ありがとうございます」の一言から始まるので、ちゃんと待っててくれていたのがわかり、嬉しい気持ちになりました。

他には、どんな一流体験をされましたか?

夜はホテルのバーに行きました。すると外国人のバーテンダーがノリノリで「男ならマンハッタンでしょ?」と(笑)。一流ホテルだからってかちっとしたサービスだけじゃないし、若い僕らをライトなノリでリードして和ませてくれる。そんなサービスもすてきだなと感じました。

最後に、仲間の社員に向けて一言どうぞ!

部屋にあったプリングルスが、小さいのに700円で驚きました(笑)。そんな日常とは違う体験ができたのも、結果を残せたから。僕は幸運だったのも後押しして受賞できましたが、皆さんも是非賞を目指して欲しいですね。そして僕が経験した以上のホスピタリティを、学んできて欲しいと思います。

上司からひとこと

ベストパフォーマンス賞おめでとうございます。下半期は後輩にも賞を取らせてあげられるようにフォローを期待しています!

(営業部 新井)

MVP受賞者のインタビュー

PAGE TOP