株式会社ABC店舗

お店はじめる!なら、ABC店舗
飲食店専門の不動産会社です

ブログ

記事一覧

宅建情報共有会を開催しました

みなさま、こんにちは。

 

先日、宅建試験の合格者による宅建情報共有会が開催されました。

宅建試験の内容についての解説や体験談・勉強方法など、宅建試験合格に向けた貴重な情報が受け取れるということもあり、対面とZOOMで多くの社員が参加しました。

 

当社では多くの社員が宅建合格に向けて頑張っているんです。
会社からの支援として外部講師による5点免除講習や直前対策講座を開催するなどしており、昨年は4名の合格者を輩出しました!

 

 

宅建合格者がまとめてくれた分かりやすい資料と生の声が少しでも参加者の糧になり、今年も多くの合格者が出ることを期待しています♪

2022年度入社式を行いました

みなさま、こんにちは。

色とりどりの花が咲きそろう季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

4月1日、弊社では今年大学を卒業した新入社員の入社式が行われました。

今年度は6名の新入社員を迎え入れることができました。

外はあいにくの天気となってしまいましたが、社内には新しい風が吹いており晴れ晴れとしておりました。

本日はそんな入社式の様子をお伝えいたします。

 

まず初めに、辞令の授与です。

全社員に見守られる中、一人ひとり名前が呼ばれ、大きな返事をした後、弊社の代表取締役社長 土井恭一より辞令が授与されました。

 

 

 

 

無事に授与式を終えた後は、新入社員6名から自己紹介と抱負を語っていただきました。

大勢の先輩社員の前で発表するのはとても緊張したと思いますが、みなさん堂々と前を向いて話す姿が印象的でした。

式の最後には土井社長からの訓示がございました。

 

 

土井社長からは会社のミッションに関して2つ。

 

1つ目は、“Happy”について

現在お客様に提供できているHappyはまだまだ小さいですが、決して利益先行にならないように、徐々に大きなHappyを提供していく中で利益をあげていく。

 

2つ目は、“一流の人財”について

業務において自分自身にストレッチをかけ、上司から部署にストレッチをかけることにより、成長をしていって欲しい。

 

以上2点のお話しがございました。

 

新社会人となり、分からないことも多々あると思いますが、たくさん質問をして、たくさん学んで、たくさん知識を吸収して、会社が求める『一流の人財』へと向かって、大きく成長して欲しいと思います。

 

社員一同、全力でサポートしていきます!

 

2023年卒向け、新卒採用活動を開始いたしました☆

 

みなさま、こんにちは。

 

最近はだんだんと気温もあがってきており、春を感じられる時期になってきました。

 

そんな中、弊社では2023年卒の新卒採用活動を開始いたしました。

 

本日は近年参加させていただいております、採用イベントの様子を写真と動画を交えながらお届けいたします。

 

弊社が参加させていただいているイベントは、まず参加企業が学生さんに対して自社プレゼンを行い、ビジネスゲームや座談会を通じて興味を持った企業の会社説明会に予約をする、といった流れとなっています。

 

 

初めに、各企業の代表者より会社の説明が行われます。

弊社の説明は、取締役管理本部長 船越(ふなこし)が務めさせていただきました。

限られた時間の中で事業内容、経営理念を中心に弊社の魅力をお伝えさせていただきました。

 

[実際の様子はこちら]

 

メモを取りながら真剣に説明を聞いている様子を見て、自分の就活を思い出しました。

 

 

企業プレゼンの後はビジネスゲームを行いました。

与えられた課題に対してチームで協力して成功させようという気持ちがひしひしと伝わってきました。

ゲームの終盤には会場内を駆け回る人や、マイクを使って全体にアナウンスする人など本気で取り組む姿が印象的でした。

 

最後は学生さんと採用担当者、また若手社員が同じテーブルを囲み、業務や会社の雰囲気などをざっくばらんに話す座談会を行いました。

質問することはとても緊張すると思いますが、たくさんの質問をいただきました。

事業内容に関することや福利厚生面、実際の業務について、さらには鋭い質問もあり、こちらがびっくりさせられることもありました。

 

イベント終了後は会場に残っている参加企業の社員に個別で質問できる機会が設けられており、座談会では聞けなかったことやビジネスゲームのフィードバック等、みなさん積極的に話しかけていただきました。

 

イベントは長丁場となりましたが、当日ご参加いただいた学生のみなさま、ご参加いただきありがとうございました。

 

弊社では、今後も引き続き採用活動を行ってまいります。

気になることや、興味を引かれたことがございましたら、ぜひお気軽にご連絡くださいませ。

 

[エントリーはこちらから]

 

就職活動をするにあたり、慣れないことばかりで心身ともに疲れる場面が多々あるかと思いますが、体調に気を配りながら頑張ってくださいね。

 

みなさまとお会いできる日を、心待ちにしております。

 

納会と新年会を行いました!

 

 

みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 

 

今回は仕事納めに行われた納会と、仕事始めに行われた新年会の様子をお伝えいたします。 

 

2021年最後の営業日には1年の汚れを落とすべく、社員全員で大掃除を行いました 

キレイになったオフィスで納会を開催! 

まずは、お世話になっている方々からいただいたお歳暮を社員に配布しました。 

配布の方法はくじ引きとなっており、なにをもらえるかは発表されてからのお楽しみ☆ 

 

 

 

お菓子や飲み物、コーヒーチケットから調味料まで用意されており、とても盛り上がりました! 

 

そんな大盛り上がりのくじ引きの後は部長2名と営業本部長・管理本部長からお話がありました。 

2021年を振り返って、また2022年はどう過ごしていくべきなのか、新たな1年に向けて気持ちが引き締まりました。 

 

 

 

最後にABC店舗ではお馴染みの5本締めで締め、2021年の営業は終了いたしました。 

 

 

年が明け、2022年の新年会では各部署の役職者による12月の実績報告から始まりました。 

締めくくりに土井社長より“出会い”に関するお話がありました。 

自身の実際のエピソードを交えながら、「自分のためになる出会いをしていってほしい」「なるべく若いうちに出会った方がいい」と成長するきっかけを自らつかみに行くことの大切さを説いていただきました。 

 

 

 

コロナ渦で行動が制限されている世の中ですが、人だけではなくモノや知識との出会いも大切にしていきたいと思います。 

毎年恒例!インフルエンザ予防接種を実施しました☆

 

みなさま、こんにちは。

 

コロナウイルスの新規感染者も徐々に減り、緊急事態宣言が解除されほっとひと息ついたのもつかの間、変異株が発見され、依然気の抜けない状況となりました。

 

そんな中、みなさまにご迷惑をおかけすることのないよう、

今年も社員全員に対しインフルエンザの予防接種を実施しました!

当社ではクリニックの先生に会社まで来てもらい、業務時間中に全額会社負担で予防接種を受けられるんです♪

 

コロナウイルスのワクチン接種済みの方が多かったのですが、

やはりそれでも注射は緊張するようで、順番待ちしている人はそわそわ、、、

 

 

コロナウイルスのワクチン関係の質問もあり、例年よりも質問項目が多かったです。

 

 

接種が完了した人からは「コロナのワクチンよりも痛い、、、」「全然痛くなかった」等、さまざまな感想が!

社員全員の協力もあり、無事に予防接種を終えることができました。

 

また昨年に引き続き、社内にアルコール消毒液の設置や加湿器の稼働、社員全員へのマスク配布などによって、より一層ウイルス対策を万全にしてまいります。

 

今年も残すところあと1ヶ月となりました。

良い年越しを迎えられるよう、社員一同邁進してまいりたいと思います。

内定式を行いました

 

みなさま、こんにちは。 

 

先日、2022年度新入社員の内定式を執り行いました。 

来年度は6名の新入社員を迎え入れる予定となっております。 

 

今年の内定式はコロナ渦ということもあり、 

残念ながらオンラインでの挙行となりました。 

 

オンラインの画面を通じて内定者の緊張した面持ちが伝わる中、

まずは弊社代表取締役 土井恭一より内定証書の読み上げが行われました。 

内定者一人ひとりが、大きな声で覚悟を込めた返事がとても印象的でした。 

 

続いて内定者の方々には内緒で、ご両親からのお手紙を僭越ながら人事総務部の担当より読み上げさせて頂きました。 

 

どのお手紙にも我が子を思う「愛」が伝わってきて、ご本人は勿論の事、聞いている私たち社員にも「感動」と新入社員を受け入れる「責任」を感じずにはいられませんでした。 

 

式の最後には、内定者一人ひとりから一言。 

やる気や不安、入社までに行うことなど、リアルな想いを聞くことができました。 

 

今回の内定式では直接顔を合わせることはできなかったので、 

来年の4月に直接お会いできることを社員一同心待ちにしております! 

2021年の入社式

 

今年は、寒暖差の激しい日が続き、例年よりも少し早めの3月下旬から桜の満開ラッシュが全国で見られています。

 

コロナ禍ということもあり、お花見をする、という訳には流石にいきませんが、お弁当片手にお散歩がてら近くの桜スポットに足を運ぶのもよいかもしれないですね。

 

この時期は、日本で感じられる四季の中でも、より特徴的な季節の移り変わりを感じさせてくれます。

 

麗らかな陽気、桜の舞う光景、路傍の花、鳥のさえずりに魚の跳ねる音、そして咲き乱れる花の香り。

 

五感に優しく過ごしやすい朝の訪れに、冬とは異なった意味合いで、起き上がることに苦労をしてしまいます。

 

そんな春たけなわの4月1日、弊社では新規卒業者の入社式が行われました。

新入社員を迎え入れるのは、今年で11回目。

毎年行われていることですが、いつもと違った空気が流れるため、ソワソワとちょっとした浮ついた空気が漂ってきますね。

 

本日は、初々しい新鮮な空気の漂う第20期新入社員の入社式の様子を一部抜粋して、写真を交えながらご紹介させていただきます。

 

 

証書授与式

まず初めに、入社証書の授与。

弊社の経営幹部から見守られる中、一人一人名前が呼ばれ、授与スペースへ。

弊社 代表取締役社長 土井恭一より直接て割らされることもあってか、やや表情が硬い気がします。

 

経営幹部からの訓示

授与式を終え、次は経営幹部からの訓示です。

訓示は、取締役営業本部長 井部(いべ)、

 

取締役管理本部長 船越(ふなこし)、

 

内部監査役 石北(いしきた)の順番で行われました。

 

各幹部ともに、会社の理念や自身の経験を交え、新入社員としての心構えと激励の言葉を送らせていただきました。

 

そして最後に、代表取締役社長 土井恭一からの訓示です。

 

土井より送らせていただいた言葉は、2点。

 

1つ目は、「新入社員という1年を有効に活用してほしい」。

自身が新入社員の時どうだったかを実際のエピソードを交え赤裸々に語り、またその上で新入社員としての強みを最大限活かし、失敗をしながら急速に成長をしていってほしい。

 

2つ目は、「会社の理念とともに成長をしてほしい」。

ミッションとして掲げる「私たちは関わる全ての人に”Happy”を届けます」と「私たちは一流の人財を創出し続けます」にあるように、一流の人財を目指し、早く先輩社員に追いつき、また追い越してほしい。 以上の2点を、力強く、また熱のこもった言葉を送らせていただきました。

 

 

新入社員の紹介と抱負

入社式を無事終えたその足で、実務スペースへと移動し、全社員に対しての新入社員紹介とそれぞれの抱負を語っていただきました。

 

一人一人呼ばれる中、緊張感もあったことかと思いますが、みなさん堂々とした立ち振る舞いでスラスラと抱負を話している姿が印象的でした。

代表からの言葉

 

締めくくりとして、全社員向けに土井よりコメントがありました。

新入社員に向けて話したことを中心に、新入社員に負けないよう理念に基づいた行動を口にしていました。

 

今年も無事3名の新入社員を迎えることができ、胸をなでおろす思いです。

それはコロナ禍という大変な時期をまたいでいるということもあり、喜びもまたひとしおです。

 

ですが、あくまでスタートラインについただけであり、経営幹部、並びに全社員の期待を背に社会人としての一歩を、今日、踏み出したに過ぎません。

 

会社の求める「一流の人財」へとなるべく、まずは座学や実地を含めた研修を通し仕事を学び、各部門へと配属される実務レベルでの知識を養っていただきたいです。

 

社員一同、全力でサポートをしていかなければなりませんね。

2022年卒向け、新卒採用活動を開始いたしました!!

 

みなさま、こんにちは。

 

冬と春の間に差し掛かり、毎日のように温度や気候がころころと変わるようになってきました。

みなさまは、寒暖差から体調を崩されたりはされておられませんでしょうか。

ご無理をなさらないよう、ご自愛くださいませ。

 

 

さて、この時期は一年の中で最もライフステージが様変わりする、とても忙しく、そして賑やかな季節です。

進級、引越し、就職、卒業などなど、身の回りの環境が大きく変わるための準備に追われ、自身だけでなく周りもバタバタとした慌ただしさの中に身を置くこととなります。

 

そんな移り変わりの時期に、弊社では、2022年の新卒採用活動を開始いたしました。

 

本日は、採用活動の一環として参加させていただいたイベントの様子を実際の会場の写真とともに少しだけお届けをさせていただきます。

 

今回参加させていただいたイベントは、参加企業が自社紹介を就活生に対して行い、ビジネスゲームや座談会を通じて興味を持った企業の会社説明会に予約をする、といった流れとなっています。

 

 

10:00-11:00 会社説明

 

初めに、各企業の代表者より会社の説明が行われます。

 

 

 

弊社の説明は、取締役管理本部長 船越(ふなこし)が務めさせていただきました。

 

 

 

時間の関係上、触りの部分をご説明するにとどまりましたが、事業内容、経営理念を中心としてお話をさせていただきました。

 

 

 

就活生のみなさまの様子を後ろから拝見させていいただいておりましたが、みなさま真剣にメモを取りつつ、しっかりと話を聞いている様子が目につきました。

 

 

[実際の様子はこちら]

 

就職活動に対してはもちろんのこと、就職に対して真剣に向き合っているように感じ、こういった姿勢は仕事をする上でも見習わなければいけないと、兜の緒を締めなおす気持ちとなりました。

 

 

13:30-14:30 座談会・個別面談

 

時間はやや進み、午後の部へと移行します。

 

次は、就活生と採用担当者、また実働しているスタッフが同じテーブルを囲み、業務や会社の雰囲気などをざっくばらんに話す座談会です。

 

 

 

弊社からは、取締役営業本部長 井部(いべ)、管理本部人事総務部部長 峰松(みねまつ)、営業本部営業部1課(インサイドセールス部門) 川口が同席をさせていただきました。

 

 

 

写真を撮りつつ様子をうかがっていたのですが、就活生のみなさまは当然なのですが、なぜか弊社スタッフも緊張している様子。

 

 

 

慣れていないこともあるとは思うのですが、就活生のみなさまに緊張させてはいけない、ちゃんと説明をしなければいけないと固まってしまったのかもしれないですね。

 

リラックスして、肩の力を抜いてと簡単に言葉では出てきはするものの、実際にするとなるとなかなか難しいものです。

 

中盤をさしかかるころに、お互いにようやく慣れてきたのか、雰囲気が融和していき、緊張感を持ちつつも、ちらほらと笑顔も見られました。

 

質問は、事業内容に関することから、自身に照らし合わせたもの、中には鋭い質問もあり、意識の高さが伺い知れました。

 

 

14:30-15:00 フリートーク

 

最後は、就活生と企業とのフリートーク時間です。

 

室内に控えている各企業のスタッフに対して、聞きたかった話や質問を直接聞ける、この日最後の機会です。

 

就活生のみなさま、自分から能動的に動かれ、積極的に各企業のスタッフにコミュニケーションを取られているご様子でした。

 

また併せまして、企業ごとに設けている会社説明会への予約を並行して行っておりました。

 

弊社の私が参加した回では、60名中計19名の方々より説明会へのご参加希望を頂戴いたしました。

 

ご予約をいただいた、またお声掛けをいただいたみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

弊社では、今後も引き続き積極的に採用活動を行ってまいります。

 

気になることや、ご興味を引かれたことがございましたら、ぜひ説明会などにご参加いただき、ご気軽にお声掛けください。

 

[エントリーはこちらから]

 

 

最後となりますが、当日ご参加いただいた就活生のみなさま、この度は長丁場となりましたが、ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

 

これから就職活動をするにあたり、慣れないことで心身ともに疲れる場面が多々あるかと存じますが、ご無理をなさらずお身体の調子に気を配りながら頑張ってくださいね。

 

みなさまとお会いできる日を、心待ちしております。

 

今年も、インフルエンザ予防接種を実施しました

 

みなさま、こんにちは。

 

年の瀬に向かうにつれ、徐々に気温の低下が進む中、公私ともに忙しさが増してきていますね。

加えて、今年は都心部を中心に新型コロナウィルスの感染者数が日ごとに増え続けており、

例年とは異なった慌ただしさが感じられます。

 

みなさまにご迷惑をおかけすることのないよう、

体調を崩さないための最善の注意と事前準備をすることは社会人としては当然の務め。

ということで、今年も社員全員に対し福利厚生の一環として会社全額負担の元、

インフルエンザの予防接種を実施しました。

 

少しだけ話は横道に逸れますが、今年、インフルエンザ予防接種を予約した病院は2つ目。

実は、初めにお願いしていた病院がワクチンの確保ができなかったそうで、急ぎ別の病院にお願いすることとなりました。

そのため、予防接種の実施が予定よりも約1ヶ月ほどずれ込む事態となりましたが、

幸いなことに社内からインフルエンザ感染者は現れることがなく、ほっと胸をなでおろすこととなりました。

新型コロナウィルスを筆頭に、市井での各感染症への感染リスクに対する危機意識が例年よりも格段に高いようで、

医療機関に対して、決して甘く見ることのできない影響が出ていることを伺い知れる一幕となりました。

 

さて、閑話休題。

 

ここからは、弊社で行われた予防接種の実施風景をお届けさせていただきます。

社内の清掃、そして各部署の朝礼が終わったところで、人事総務部の声掛けと同時に社員が列をつくり待機しています。

 

初めこそ人事総務部からの声掛けで開始したものの、

気づけば社員が自ら並び、また社員間で声を掛け合いつつ、気づけば行列に。

 

事前に記入した書類を先生に提出し、2~3個の質問に回答した後、いざ注射。

 

ある程度慣れていることとは言え、やっぱり注射の針は怖いし、痛い。。。

 

「本当に苦手で、怖いんです」や「アンパンマンの絆創膏にしてほしい」、「何も感じなかったな・・・」などなど、

予防接種に対する声がありつつ、社員の自主的な協力のもと、無事に予防接種を終えることができました。

 

また、弊社では新型コロナウィルスの蔓延から社内の諸所にアルコール消毒を設置し、

帰社時などには積極的に消毒するよう声掛けをしています。

 

もちろん、来社されるお客様側の入り口にも設置させていただき、消毒していただくようにしております。

 

さらに、ウィルス対策には適度な湿度を保つことが肝要。

そのため、社内、会議室、来社スペースの各所にはすべて加湿器を完備。

 

一事が万事、常に気を使い準備を怠らないようにしなければなりませんね。

 

今年も残すところあと1ヶ月となりました。

社員一同、体調管理に気を配り、邁進してまいりたいと思います。

内定式を行いました!

2021年度新卒社員の内定式を執り行いました。

 

来年度は、新進気鋭の3名を新入社員として迎え入れる予定となっております。

 

初々しい緊張感で肩に力が入る中、まずは弊社代表取締役 土井恭一より内定証書の授与。

 

 

 

一仕事を終え、ほっと一息ついたのもつかの間、

 

ここでサプライズが!

 

なんと、内定者の方々には内緒で、ご両親からのお手紙をお預かりしていたのです!

 

代理となり僭越ではありますが、人事総務部の担当よりお手紙を読み上げさせていただきました。

 

 

 

サプライズが発表された瞬間は、嬉しさ半分、恥ずかしさ半分といった雰囲気に。

 

しかし、ご両親からの激励のお言葉を聞くと同時に、内定者の皆さんの表情に「やる気」と「希望」が宿ったことが印象的でした。

 

 

式の最後には、一人ずつ決意表明。

 

3名ともご自身の言葉でハキハキと、これからの決意を語ってくれました。

 

 

 

弊社の採用では、【意識の高さ】を特に重視しております。

 

3名とも将来に対しての明確なビジョンを持っており、言葉の一つ一つから意識の高さが伺えました。

 

 

 

社員一同、来春のご入社を心待ちにしております!

PAGE TOP